スイス3大名峰・花のハイキング(6/27)

 > 「スイス3大名峰・花のハイキング」表紙へ戻る

6月27日(木)、朝起きると曇り、ツェルマットを電車で出発、テイシュの街にバスが待っています
約5時間(170km )かけてユングフラウ地方のミューレンへと向かいます。

途中のラウターブルンネン( Lauterbrunnen )でトイレ休憩
ここはアルプスの素朴な風景と垂直の岩をこぼれ落ちるシュタウプバッハの滝が売りの谷あいの村です。



ここから峠を越えます、外気温度は2℃、雨も降り始めました。

ミューレン(1,639m)に到着。今日のガイドさんは子育て中の女性です。
ここは伝統的なウォルザーの山村で、ガソリン車乗り入れ禁止です。

村からアイガー、メンヒ、ユングフラウの3つの山が見える!という事でも有名らしいのですが・・・ガス・・・ガス!

小雨の中ミューレンの街を散策します、これが一番伝統的な家、ガイドブックなどにも使われるそうです。

アルメントフーベル鉄道のケーブルカーの駅

ミューレンから4分で、今日のハイキングのスタート地点、アルメントフーベル Allmendhubel(1,907m)に到着

ミューレンまでのブルーメンタール(花の谷)ハイキングコースです
ユングフラウ3山は望めませんが、花盛りの谷、可愛い家々、放牧された羊や牛
まさに想像通りのアルプス、このお天気も幻想的とも言えるかも


白いキンポウゲが一面に!


山の上の方には羊が放牧されて、賑やかな鳴き声が聞こえます

白いキンポウゲ

シラタマソウ

カウベルを付けた牛さんと遭遇、「こっち向いて〜」って叫んだら向いてくれた

最後の方はミゾレまじりの雨の中のハイキングでした

   花のアルバム  
黄色いキンポウゲ

ハクサンチドリ

キンバイソウ


白いキンポウゲ

黄色いサクラソウ

クローバー

ヤグルマギク

タマカンザシ

ゴマノハグザ

黄色いスミレ

オキナグサの綿毛


ケーブルカーとバスで今日のお宿 グリンデルワルト(Grindelwald)へ
ここはアイガーの麓に位置し、スイス観光の拠点の一つです。
 

このページの先頭に戻る

inserted by FC2 system