> 「春のカルフォルニア絶景ハイキング」表紙に戻る

チャネル諸島ハイキング

表紙 4/11 4/12 4/13  4/14 4/15午前   4/15午後 4/16 
4月12日(日) 今日も晴れ!
ベンチュラからフェリーで、チャンネル諸島国立公園(Channel Island National Park )のうち
一番大きい島 サンタクルス島(Santa Cruz Island )へ行きます。

添乗員さんが船酔いに注意!って言うんですが、海は穏やかに見えました。
ベンチュラから出発してすぐ、アシカのスポット、
ブイの周りには乗り切れないアシカが泳いでます。

船の揺れは大きくなり、周りにも船酔いの人が出始め、私まで段々危ない感じになります。
イルカの群れ、クジラも現れ、その度に見やすいように近寄ってくれますが、
私はチラと見ただけで、
机にうつ伏して ひたすら早く着かないかな〜と思っていました。
島が近付くと、水面に世界でもっとも成長の早いといわれる
ジャイアントケルプ(海藻)が見えています。
1時間くらいで到着です、船から降りればもう大丈夫。

サンタクルス島は無人島で、「北米のガラパゴス」とたとえられることもあるくらいで
70種の固有種が有るそうです
船は満員、船着き場から見るとカラフルなカヤックが見えます、
シュノーケリングやダイビングを楽しんだり、キャンプも出来るそうです。
私達はハイキングです!≪スコーピオンキャニオン トレイル≫
と呼ばれる3時間くらいのコースを歩きます、
木陰が何も無いトレイルです、名前の通りサソリが出るから道を外れないで!って。

船着き場が見える高台から!

次々と船が来るところを見ると、人気の観光スポットでは有るんですね
かっての入植者の家も見えます。

途中でサンドイッチのお昼を食べ、ひたすら歩く、ガイドさんの歩く速度が早い、
島アサガオの群生

同じく花好きのツアー仲間と、これは許せる!と評価できた花!


昨日ほどではないけど、大した花にはめぐり合えなかったです。
島アサガオと多肉植物など




入植者が植えたユーカリの木

唯一、島の固有種の島きつね(ISLAND FOX) 猫くらいの大きさで、
人は恐れる気配はなく、地面を掘って何か食べてます。

帰りもフェリー、帰りは余り揺れることもなく無事 ベンチュラに到着

この日の夕食はバーベキュー味の牛とブロッコリー!
肉の厚さ!アメリカサイズです、
特にブロッコリーは日本での一株がどんとそのままのってます。
皆で「さすがアメリカ!」と盛り上がりました。

ベンチュラ連泊
明日は7:30出発、明日は5時起きです!

  

このページの先頭に戻る

inserted by FC2 system