瀬戸大橋を列車で!金比羅宮!!   2012/10/21

 > 「しまなみ海道」表紙へ
 新横浜(のぞみ105号) → 岡山駅(快速マリンライナー) 
→坂出駅 (サンポート南風リレー号) →多度津駅(土讃線) →琴平駅
 列車で瀬戸中央自動車道「瀬戸大橋」を渡ります!橋桁が邪魔ですが。。。
 
 
坂出の 工業団地が見えます
 
琴平駅で降りて 「日本一高い木造の燈籠」を右手に眺めながら歩きます
これから金刀比羅宮の長い石段を登る事になります。
 
金刀比羅宮(ことひらぐう)」、海の神様です
象頭山中腹に鎮座する神社で「こんぴらさん」と呼ばれて親しまれています。
海上交通の守り神として、昔から信仰されたていました。
 
 785段の参道の階段を登ります。
 
 境内から見渡す「讃岐平野」と「讃岐富士」、すこし霞んでいます
 
 
 金刀比羅宮の神馬(しんめ)、栗毛と2頭いました、白馬が格好良い!
 
金刀比羅宮の本宮
 
 

このページの先頭に戻る

inserted by FC2 system